知っておきたい車通勤のポイント

車通勤したいならどうする?

車通勤をしたい人に向けて役立つ情報を紹介しています。どうすれば車通勤ができるのかを知りましょう。転職が必要な人に向けて求人を探す方法も紹介していますよ。

車通勤のポイントや知っておきたいこと

車通勤のポイントや知っておきたいことの記事一覧
  • 車通勤をするためには何が必要?

    車通勤をするためには何が必要?

    車通勤をしたいなら、まずは就業規則を確認してください。そもそも禁止されているなら仕方ないですが、もし車通勤の可否について記載がないなら担当部署に聞いてみましょう。車通勤可とあれば、次に申請手続きに進みます。申請方法や必要書類をしっかり確認してくださいね。職場によっては任意保険の加入を求められるケースもありますよ。絶対に安全運転を心がけて、万が一事故を起こした際の対処法についても知っておきましょう。

    続きを見る
  • 通勤手当はどれくらいもらえるの?

    通勤手当はどれくらいもらえるの?

    車通勤をする際に気になるのが通勤手当の額ですよね?職場によって異なるようですが、やはり規模の大きい企業の方がたくさんもらえる傾向にあるようです。平均でいえば、11,000~13,000円くらいが相場です。通勤手当の計算方法は主に2つで、「通勤距離(往復)×月の勤務日数×ガソリン代÷燃費基準値」と「非課税限度額÷月の走行距離」のどちらかを採用している職場が多いみたいですよ。駐車場代や高速道路代についても職場によって違うので事前に確認しておきましょう。

    続きを見る
  • 不正受給に注意!

    不正受給に注意!

    通勤手当を不正受給していないか、今一度確認してください。もしかしたら、知らず知らずのうちに不正受給しているかもしれませんよ。特に多いのが申請忘れです。通勤経路が変わった後、それをきちんと職場に報告しましたか?もし忘れていたならすぐに申請し直しましょう。本来よりも多く通勤手当を受け取っていたら不正受給になりますからね。その場合は素直に返還に応じてください。黙ったままだと何らかの処分が下るかもしれませんよ。

    続きを見る
  • 禁止している職場もある

    禁止している職場もある

    車通勤を禁止にしている職場もあります。車通勤をしたい人にとっては不満が募るかと思いますが、理由を知れば納得できるかもしれません。まず、事故が起こった際のリスクを考えて禁止にしているケースです。渋滞しやすい場所にある会社は車通勤を禁止していることも多いです。そもそも駐車場がないので禁止しているケースも少なくないですよ。禁止なのに隠れて車通勤をしていると後でトラブルになる可能性が高いので、どうしても諦められないなら転職してみてはいかがでしょうか?

    続きを見る

最新の記事

みんなが読んでいる記事

Twitter